スマートフォンアプリケーション「terrasse」を使い、スマートフォンを使った参加型ライティングイベント、LED照明カラーをコントロールする企画・運営 チーム TEAM LAMP

スマートフォンを使ってLED照明カラーをコントロールするアプリ「terrasse」を使ったイベント情報

松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2017 にて最優秀賞を受賞いたしました。


2017年2月18日(土)に開催されました、『松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2017』ビジネス活用部門にて 最優秀賞及びインターネットイニシアティブ特別賞を受賞いたしました。

 

島根県唯一の花火会社 灰示花火様 とのコラボレーション企画で、

 

松江のオープンソースRubyを活用したLEDライトアップシステムと打ち上げ花火を連携させた、新しい花火イベントの企画を実施し、来場者情報をビッグデータでの分析検証し効果測定を行います。 具体的には、昨年起業したばかりの島根県内唯一の花火会社『灰示(ハイジ)花火』が自治体や観 光協会に対して、打ち上げ花火のオプション商品として、観覧者のスマートフォンから会場のLEDランプを操作し打ち上げに参加出来るシステムを提供を行うというもの。

なお、システムは、Ruby 言語で開発を行う。 企画実施に合わせて、内閣府提供のRESAS のデータを元に来場者分析や、地域のイベント連携 などで活用することで効果測定を実施し、今後PDCA を回す。

 

というビジネスプランで受賞いたしました。

 

 

 

受賞にあたり、ご協力頂きました皆様、応援していただいた皆様に心より感謝申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2017 詳しくはこちらをごらんください